若々しい印象を与えるならミニドレスが便利|雰囲気を演出しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

服装に気をつける

衣服

結婚式や披露宴に呼ばれたときにどんなワンピースを着ようか迷うという人は多いでしょう。洋服店やインターネットには様々な色やデザインのワンピースがあり、どれも綺麗で選ぶのに困ってしまいます。結婚式用のワンピースを購入するときは、まずマナーを気にしなくてはいけません。よくいわれるのが花嫁と同じ白いものを選ばないということです。白のワンピースは主役である花嫁のウェディングドレスと被ってしまうのです。また、白に見えるようなベージュやシルバーのものも避けたほうがいいでしょう。どうしてもベージュやシルバーのワンピースを着たいのであれば、ボレロや小物に色の濃い黒や紺のものを合わせるようにしましょう。これで全体の白っぽさを消すことができるでしょう。また、全身黒という服装も喪服を連想させ縁起が悪くなるので辞めましょう。このときの対処法としてボレロや小物を明るい色に変えることがおすすめです。結婚式用のワンピースのなかにはノースリーブのものもたくさんありますが、それをそのまま着て参加してはいけません。肩や背中、胸の谷間など露出の高い服はこういった大事な場面ではNGとなるのです。何か羽織るものを上から着るのであればいいですが、隠せない部分がある場合は別のワンピースに取り替えましょう。結婚式では足元にも気を配らなくてはいけません。黒いタイツやロングブーツ、ミュールなどは基本的にタブーとされています。ベージュのストッキングにパンプスを合わせた格好が一般的です。

Copyright © 2016 若々しい印象を与えるならミニドレスが便利|雰囲気を演出しよう All Rights Reserved.